MotoM(モトム)はOEMの注文も可能!~エクステリアに照明を取り入れる理由~

エクステリアに照明を設置する理由

エクステリアに照明を設置する理由

建物の美観を意識して、エクステリアの照明にこだわる方も多いのではないでしょうか。エクステリアは外構とも言い、庭を含めた門扉・塀・ガレージ・外柵などの屋外にある構造物を指しています。

エクステリアの照明は、建物を美しくライトアップ演出するだけでなく、安全性の確保や防犯対策の役割も担っています。

美観を演出

照明を取り付ける位置によって、空間の奥行きや広がりは大きく変化するものです。特に、エクステリアの照明は、“どのような庭を楽しみたいか”によって、設置するデザインが変わってきます。照明の形や照らし方などにこだわって自由な演出を楽しみましょう。

安全性の確保

安全性を高めるためにも、エクステリアには照明が欠かせません。夜間でも安全に歩けるよう、門からドアまで続くアプローチには足元を照らす照明が必要です。また、インターフォンやドアまわりには、夜間でも訪問者の顔がはっきりと見えるように、高い位置から全体を照らす照明を設置しましょう。

防犯対策

不審者の侵入を防ぐためには、暗がりを無くすことが大切です。暗くなると自動的に点灯するセンサー式の照明や、裏口や隣家との間などには、人に反応して点灯するセンサー式の照明を取り入れましょう。寿命が長く電気代も節約できるLEDライトや、電池交換が不要なソーラーライトがおすすめです。設置する場所に合わせて、ポール型やアッパースポット型、埋め込み型から適したタイプが選べます。

シンプルでおしゃれなMotoM(モトム)の照明!OEMの注文も可能

シンプルでおしゃれなMotoM(モトム)の照明!OEMの注文も可能

エクステリアを彩るシンプルでおしゃれな照明をお探しでしたら、MotoM(モトム)にご相談ください。エクステリアの照明は、夜間に建物を美しく照らすだけでなく、安全性の確保や防犯対策にも欠かせません。

【オリンピア照明株式会社】は、オリジナルブランド「MotoM」の照明器具の販売はもちろん、OEMの注文も承っています。デザイン・用途・明るさ・数量などについては、お気軽にお問い合わせください。

エクステリアを彩る照明をお探しならMotoM(モトム)へ

会社名 オリンピア照明株式会社(MotoM)
代表者 代表取締役 浅野 純也
住所 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-9-8
TEL 03-5940-6773(代表)
FAX 03-5976-4955
URL https://www.motom-jp.com/