メーカーのデザイナーズ照明で部屋をおしゃれに!MotoM(モトム)で特注!~照明器具の種類と使い分け~

照明器具の種類

照明器具の種類

照明器具には部屋全体を照らす全体照明と、用途に応じた使い方ができる部分照明があります。

快適でおしゃれな部屋を作るには、全体照明と部分照明の使い分けが必要です。

全体照明

♦ シーリングライト
天井に直接取り付けるタイプの照明です。部屋全体を明るく照らすだけでなく、スッキリとした印象なのでインテリアの邪魔をせず、天井も高く見せてくれます。

♦ ペンダントライト
チェーンやコードなどを使い、天井から吊り下げるタイプの照明です。ダイニングや和室、吹き抜けなどのアクセントとして設置します。デザインが豊富で活用の幅が広いです。

♦ シャンデリア
複数の灯具で構成された、存在感のある華やかな照明です。シンプルなタイプからゴージャスなタイプまでデザインが豊富で、天井が高いリビングや吹き抜けに設置することが多いです。

部分照明

♦ ブラケット
ブラケットは壁面に取り付けるタイプの照明です。デザインの種類が多く、インテリアに合わせて選べます。明るさもあり華やかな印象を与えるため、インテリアのアクセントに最適です。

♦ ダウンライト
天井内に埋め込むフラットな照明がダウンライトです。天井部分から突出していないのでスッキリとした印象になります。部分照明としてはもちろん、全体照明としても活用できるため、リビングや寝室、廊下などに設置することが多いです。

♦ スタンドライト
ベッドサイドやテーブルサイドに置くスタンドライトは、補助照明として活躍します。デザインにこだわることで、インテリアのアクセントにもなります。

OEMからオリジナルブランドを立ち上げたメーカーのデザイナーズ照明は特注も可能!

OEMからオリジナルブランドを立ち上げたメーカーのデザイナーズ照明は特注も可能!

お部屋の印象を左右するデザイナーズ照明をメーカーから直接購入するなら、MotoM(モトム)をご利用ください。

【オリンピア照明株式会社】は、古くから照明器具のメーカーとしてOEMで商品を提供し続けています。長年の経験と技術を生かしてついにデザイナーズ照明のオリジナルブランド「MotoM」を立ち上げました。自社で製造から販売まで手掛けるメーカー【オリンピア照明株式会社】のデザイナーズ照明「MotoM」は、お客様のご要望に合わせて特注で対応することも可能です。

デザイナーズ照明のメーカーをお探しならMotoM(モトム)へ

会社名 オリンピア照明株式会社(MotoM)
代表者 代表取締役 浅野 純也
住所 〒113-0021 東京都文京区本駒込2-9-8
TEL 03-5940-6773(代表)
FAX 03-5976-4955
URL http://www.motom-jp.com/